代表ご挨拶

会社理念「Family Hart」「家族のような心」

文字通り、家族のような気持ちで肩を並べ、共に考え最善となる介助・支援をさせていただきます。ご家族で介護や支援をしていて、あれもしてあげたい、これもしてあげたいと思っていても身体から生活介助、そしてその支払いをするための援助まで……全てをまかないきれることは難しいですよね。

それでも頑張って寝ずの介護・支援されていらっしゃる方も多いと感じます。ご家族だけでの頑張り過ぎない介護・支援を応援できるように、ファミリーハートという名前を付けました。

私自身、団塊の世代を両親に持つ身として感じるのは、少子高齢化・晩婚化という社会が、自身やパートナーの両親の介護や子育て等が重なる可能性が高いということで、負担が大きくなる一方です。また、大病や大事故・障がいにより、ご自身で出来るよう頑張っておられても、そのご家族だけでは手が足りない場合もあるかと思います。例えば、転勤中の妻の大病後の療養の手助けをして欲しい等。

高齢者・障がい者児・入院療養中・共働き世代・子育て、みんなが、もっともっと過ごしやすい社会を目指すために、共助し合える福祉をファミリーハートがお手伝いさせていただきます。

そして、それを叶える為には同じ志を持つ仲間が必要です。当社に賛同し、向上心と地域の人々に貢献できる方々を一堂に会し、共感し発進していきます。働きやすく、生きがいを持った会社、それぞれの個性を活かし、個人の能力を最大限活かす職場作りを目指しています。

まだまだ若い私ですが、福祉・社会・地域の事、あらゆるネットワークを駆使し皆様と一生涯を通じて住み良い社会の創造をしていく所存です。どうぞ、宜しくお願い致します。甚だ簡単ではございますがご挨拶とかえさせていただきます。

香川県ファミリーハート株式会社
代表取締役 池内 麻衣